JFMA (Japan Foundationbolt Manufactures Association) 建築用アンカーボルトメーカー協議会

アンカーボルトQ&A

材料

ステンレス鋼製アンカーボルトの強度について、400N/㎟と同等で検討するとのことですが、SNR400Bよりもステンレス鋼SUS304Aのほうが強度が高いのではないでしょうか?
素材の引張強さで比較すると炭素鋼SNR400Bが400N/㎟、ステンレス鋼SUS304Aが520N/㎟とステンレス鋼のほうが高いですが、降伏点で比較するとSUS304AとSNR400Bは235N/㎟と同等です。従って、ステンレス鋼製アンカーボルトは炭素鋼製アンカーボルトと同等として設計の検討をします。